黒木会長挨拶
 平成25年5月26日の第68回「さつき会」総会にて、ご承認を戴き「さつき会」会長に就任させて戴くこととなりました、高校20回(昭和43年卒)の黒木俊男です。どうぞよろしくお願い致します。

 「さつき会」は、卒業生相互の親睦と母校への寄与を目的に昭和21年に設立されました。3年後の2016年には70周年を迎えます。現在約17500名を数える会員数を誇る伝統ある同窓会です。
 この伝統を継承し、会員の皆様の憩いの場作りを、役員、幹事の皆様と力を携え頑張ってまいります。

 現在、「さつき会」の活動として、総会・懇親会の開催、会報発行、ホームページ開設・運営、同好会活動実施等、会員の皆様との情報交換、親睦を図る活動を展開させて戴いております。
 加えて、昨年から本格的に復活した、卒業生による現役生徒向けキャリア教育講座、課外授業の実施。 また、地域社会との融和を図り、母校の存続・発展・向上に向けた「学校運営連絡協議会」等の活動も積極的に推し進めております。
 キャリア教育講座・課外授業は、多くの卒業生の講師協力、PTAからの支援、学校との連携で実現。
 現役世代に対し、卒業生の実体験を通した将来設計への意識作りを目的に展開しております。
 おかげさまで、この取り組みに対し、東京都教育庁からも高い評価を戴いております。 これらの活動に対し、会員の皆様からのご意見、また講師協力者のご推薦等ございましたら、お声かけ戴ければ幸いです。

 今後の同窓会活動につきましては、卒業生の皆様との親睦、旧交を温める場として、居心地の良い「さつき会」を目指してまいります。
 ご支援の程、よろしくお願いしたします。

 会員の皆様のご健勝をお祈りさせて戴くと共に、毎年5月の第4日曜日、『上野精養軒』で開催します「さつき会」総会・懇親会でお逢い出来ることを心より願っております。